まったり育成記。

「RED STONE」通称「赤石」の元桃鯖住民。現sunrise鯖で活動している子の日記です

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2010*06*15 Tue
04:26

カメルーン戦

はい、RSまったくINしませんでした
ちょっとだけ露店したぐらいかな・・・

ってわけで
RSネタは
○ございません(*_ _)人

またリアルネタ?に
↓興味ない方はスルーの方向で(´・ω・`)
えー、6月14日
そう、W杯の日本の初戦
VSカメルーン戦です

日本もカメルーンも
W杯前の試合では連敗続きでしたね・・・
カメルーンにいたっては不協和音がすさまじく
日本にもつけ入る隙がありそうな予感でしたね

日本のスタメンは大方予想通りでしたね
松井・大久保・本田の3トップは良いんじゃないですかね~
一人でも点を取りにいこうとしてくれそうな期待が持てました
まぁ、一人じゃ限界がありますが・・・
遠藤・長谷部・阿部の中盤も堅実な感じがしましたよね
俊介の使いどころが難しそうな・・・
DFは、駒野・闘莉王・長友・中澤と、まぁ予想通り的なところでしたね
内田はどうしたのだろう?
あんまり日本代表の状況知らないからあれだけど・・・w

さ、23時キックオフで
久しぶりに最初から最後まで見てました
序盤は、お互いに初戦ということもあり
守備重視な感じでしたね
リスク負ってまで攻めることはなく
決定機もこれといってありませんでしたね
カメルーンの攻めを無難にしのいでる日本の守備は良かった気がします

前半は0-0で終わるかと思いましたが
松井の個人技から最後は本田が決めてくれ
見事に先制しましたね!!
やっぱり松井は何かやってくれますね
本田も、ちょっとトラップが危なかったけど
結果オーライ
バッチリな位置にボールが収まって
見事先制ゴールを決めてくれましたね
そして前半終了

後半に入り
日本の疲れが目に見えて出てましたね
セカンドボールがカメルーン側に多く拾われ
危ない場面もしばしば
競り負ける場面も多くなっていきましたが
カバーに入る動きが良く
何度も何度も跳ね返してましたね
時間が経つにつれ、カメルーンも焦り始め
ロングボール多様してきましたね
が、よく跳ね返してたと思います
やられてしまうかな?とも思いましたが
最後まで集中を切らさず
無事1点を守り切って
初戦を白星スタート
見事な勝利でしたね( *´艸`)

正直、日本が勝てるとは思ってませんでした
もっと守備が崩れるかなと思ってましたが
今日の試合を見る限りは
我慢強く守っていたと思います
散々言われてきましたが
本番で勝利という結果を残せたのは
とても大きいと思います
ラッキーな勝利というわけでもなく
ワンチャンスを物にし、守り切った結果の勝利だったので
これは02年以来の決勝トーナメントも十分狙えると思いました
次のオランダ戦は、正直負けるだろうなと思います
が、勝負はデンマーク戦かと思います
デンマーク対カメルーンの結果がどうなるかでもまた違ってくると思いますが
現時点では1勝の日本はだいぶ有利な気がします
デンマーク戦の時点で
日本が1勝1敗
オランダが2勝
カメルーンが0勝2敗
デンマークが1勝1敗
が理想ですよね
得失点にもよりますが
↑の場合だとデンマークと日本は引き分けでいいわけだし
お互い空気よみますよね

が、
日本1勝1敗
オランダ2勝
カメルーン1勝1敗
デンマーク0勝2敗
だと、なかなか厳しそうな予感ですね
オランダは1位通過して決勝トーナメントに進みたいだろうし
今日のカメルーンを見た感じオランダに勝てる気もしないし
そうなると、デンマークにも決勝トーナメントの可能性が大きくあり
日本は厳しそうですね・・・
日本からしたらデンマークも強豪に入るし、厳しそうですね・・・

それから
日本-デンマーク
オランダ-カメルーン
同時刻に開始ですから・・・
これは見所がある日になりそうですね
オランダの突破は確定だろうから
もう1チームがどこになるかですよね
初戦を勝利した日本に頑張って欲しいところですが
まだまだわかりませんね

日本-オランダ戦は
生で見る気もないぐらい
期待してませんw
バイト入ってるし、まぁ結果はオランダ勝利だろうしw

日本-デンマークは
3:30~と、なかなかきつい時間にやってくれます
翌日がバイトなかったら見るかもだけど・・・
バイトだったら寝てますねw
朝起きてからニュースででも結果見ますw
W杯よりリア優先だ(´ω`*)

まぁ、なんにせよ
日本がんばれ!! *
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


FC2カウンター
計算機


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。